【医大生談】勉強中に音楽を聴くのは集中できる?おすすめの聴き方!

シェアする


こんにちは、医大生ブロガーのユアン(@MedGamerY)です。

突然ですがみなさん、

「音楽を聴きながら勉強するのって効率が悪い?」

って定期試験勉強の時などに思ったことはありませんか?

多くの方が1度は考えたことがあるのではないでしょうか。

今回は大学受験を乗り越え、晴れて華の医大生になった!

…はずだったのに、高校の時以上に試験に追われる日々を過ごす私の経験をもとに、この問題に答えていきたいと思います!

ちなみに、一番伝えたいことは記事の終盤に書いてあるのでお楽しみに。

結論:時と場合による(!?)

時と場合によります!笑

答えになっていないですか?

ご安心ください、今回は、この「時と場合」を説明していきたいなと思います。

つまり、私は音楽を聴きながら勉強することも、聴かずに勉強することもあるということです。

早速ですが、ズバリ音楽を聴きながらしても良い勉強と、聞くべきではない勉強に分類してしまいます!!

音楽を聴きながらしても良い勉強

じっくりと長時間かけてする勉強

これは例えば教科書を読んで、その教科の内容を理解したりする段階の勉強です。

大学の定期試験勉強は、よほど理数系な教科でなければ多くがこれに該当すると思います。

大学受験や定期試験勉強では、基本事項を学ぶ段階の理科や、社会がこれにあたりますね。

ちなみに医学の勉強は基本的にはこればかりです!

「頭をフル回転させる」というよりは、ある程度の長く集中力を持たせる必要のある勉強では、音楽を聴きながら勉強するのが良いという結論に至りました。

人の会話がうるさく聞こえる中での勉強

音楽を聴きながら勉強することのデメリットって、「気が散ること」が一般的に言われていることですよね。

単にうるさいだけでなく、人の会話が多く聞こえてくる時は、後で書くような選曲次第では効率アップが見込めます。

眠い時、気が乗らない時

以下に書くような音楽を聞くべきではない状況でも、このような場合は例外です。

音量大きめで激しい音楽でも聴いてみましょう。

ただし!ずっと音楽を聴くのではなく、軌道に乗ってきたらやめましょう。

あくまで応急処置的な使い方です。

音楽を聴きながらやってはいけない勉強

特別な集中力を要する勉強

これには数学の問題演習などがあたります。

数学は漫然と解いているようでは伸びないし結果が出ないんですよ。

解答をすぐにチラ見する勉強なんてもってのほかです。

持てる力を全て発揮して試行錯誤する時にこそ数学は伸びます。

物理や理論化学の問題演習時もそういう面が大きいです。

こういう時に音楽に頭の一部を使っていては効率はガタ落ちです。

覚悟を決めて無音で集中しましょう。

音が気になる時は耳栓です!

英語や国語の文章読解

文系色の強いこれらの教科も、文章読解では、数学のように全力で頭を働かせていく必要があります。

知識の暗記や、英語の英単語や英文法、国語の漢字などでは、音楽を聴きつつ長時間そこそこの集中力を働かせるのも良いでしょう。

過去問など

これは全教科共通です。

過去問などテスト形式のものをやっている時は、音楽は厳禁です!

無音で、出来る限り本番を再現して解くようにしましょう。

音楽の聴き方: 【一曲リピート】のすゝめ

さて、最後に音楽の聴き方について書いていきます。

【一曲リピートが超オススメです!!!】

今日1番言いたかったことはとにかくこれです!!

ゆるゆる勉強してる時はアルバムを聴いたりしますが、僕は本気で勉強するときには絶対1曲リピートです!!

何故1曲リピートが最高なのか。

それは、ずっと同じ曲をしばらく聴いていると、全く音楽に気を取られなくなるからです!

つまり、雑音シャットアウトで、なんとなくノリノリに、それでいてMAXに近い集中力を発揮できるんです!!

圧倒的にオススメなので、ぜひやってみてくださいね。

曲の選び方と注意点

最後に選曲と注意点についても軽く触れます。

曲は聞き取れる歌詞がないものがベストです!

僕はゲームのBGMなんかをよく聴きますよ。

NieR Replicantのサウンドトラックがあまりにも素晴らしくて、ここから曲を1つ選んだりして1曲リピートにすることが多かったり。

全くゲーム知らないのにCDだけ買ったりする人もいるくらいに本当に素晴らしいです。

Amazonで120件以上のレビューで堂々の平均評価4.9です。あまりにも素晴らしいです(大事なことなので2回言いました笑)

脱線しましたが、まあ1曲リピートであればガッツリ日本語歌詞の曲でも、気を散らすことなく集中することができるようになるので、基本的には好きな曲でOKですよ!

若干注意すべきこととしては、英語の洋楽だとちょっと危険かもしれません。

何故かというと、一曲リピートの目的でもあるのですが、「聞き流す癖」ができてしまうこと。

これはリスニングで「ぼーっとしてたら聞き逃した!」っていうようなアクシデントにも繋がりうるので、ちょっと注意してみてくださいね。多分大丈夫だと思いますが。

というわけで!

伝えたかった勉強方法について、「勉強中に音楽を聴くのはアリ?ナシ?」というテーマを元に書くことができてすっきりしました笑

定期試験勉強が上手くいかない中高生や受験生、大学に入ってなかなか試験前の集中ができない大学生の方や一般の方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

何かご意見やご感想などあれば、コメントいただけたらとても嬉しいです。

今後も勉強系のノウハウの記事も追加できたらなと思います。

ではでは!!

ユアン。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローはこちら